ストリーミング保存

ストリーミング放送を保存するためのスクリプトについて説明します。
基本的にunix上のコマンドとBashスクリプトで書かれてます。

スクリプト

配信先ごと(AGQR, RADIKO, NHK)に対応したスクリプトで行っています。

  • GetAsf.sh AGQR用
    ストリーム保存そのものはmsdlを利用しています。このソフトはrtsp,mmsなどのストリーミングダウンローダです。とくにWindows Media Server(WMS)に対応してる点がAGQRに適していると思います。WMSが使っているプロトコルは一企業が使っているだけであって、標準規格ではないのです。そのためunix環境ではWMSに対応しているソフトがなかなかみつからないのです。
  • GetAG.sh AGQR用
    AGQRがFlash配信するのに伴い組み立てました。 認証とかなくてよかった。2012/7/3現在
  • GetRadiko.sh RADIKO用
    Flash系配信で利用されるプロトコルrtmpのダウンローダ、ご存じrtmpdumpが本体です。 ただ、RADIKOは接続時認証に特別な手順が必要で、swftoolsが必要になります。この認証方法は2ch住民が見つけたみたいです。
  • GetNHK.sh NHKらじる★らじる用
    これもrtmpdumpを利用します。認証などないので楽勝です。

必要なコマンド/プログラム

unixに標準で用意されていないと思われるコマンド/プログラムは

  • msdl 現在は未使用
  • rtmpdump
  • swftools
    Flash(.swf)ファイルをいろいろといじるコマンド群。
  • curl
    HTTP/FTPなど種々のプロトコルが話せるコマンドラインプログラム。
  • sqlite3
    軽量SQLエンジン。1ファイルでデータベースを保存する。ファイルはプラットフォームに依存しないので便利。
  • GnuPG
    話題の公開鍵暗号ソフト。
  • asfbin 現在は未使用
    ASFファイルの整形につかう。msdlで保存したファイルは放送用となっていて、シークができないためasfbinを使う。
  • wine 現在は未使用 現在は未使用
    Freebsd上でasfbinを動かすためのエミュレータ Linuxならasfbinのバイナリがありwineはいらないかも。
  • FreeMe2 現在は未使用
    MS-DRMを解除するツール。KIDに対応したSIDが必要。

これらをソースファイルからコンパイルするにはほかのライブラリ群が必要になるでしょう。


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-11-28 (土) 23:44:08 (812d)